おまとめローンおすすめ口コミ比較

おすすめのおまとめローン選び方を口コミを参考に選ぶのであれば、「どんな内容の口コミを参考にするのか」がポイントになります。おまとめローンの目的は「借金のスリム化」ですから、まずはそれが成し遂げられる可能性が高いおまとめローンとその根拠に関する口コミを集めていきましょう。

具体的には、「年収300万円、借入れ総額150万円の社会人3年目、中小企業サラリーマンが契約することが出来た」と言った内容が参考になります。逆に、「年収300万円で150万円借りることが出来た」と言った情報の少ないものはあまり参考になりません。尤も、その属性(年収と債務)でおまとめローンの契約が出来る可能性があると言った一つの目安にはなりますが、その人の職業などが分からなければ比較の使用が無いので価値は下がります。

また、契約が出来たという口コミだけでなく出来なかった口コミも大切です。上記例と同じような状況であっても、契約できる人が居れば出来ない人も居ます。それはなぜなのかを推測することは自分が契約するために大切なことなので、ダメだった口コミもしっかりと検証して原因を考えていきましょう。

もしも非常に近い状況で結果が分かれてしまっているものがあれば、その口コミから契約する為の条件・基準、そして断られてしまう基準を推測しやすくなります。ただし、口コミから分かるものはあくまでも「結果論的な根拠」であり、それがそのまま現実に当てはまるかどうかは保証されないことも覚えておく必要があります。

モビットで滞納したときの遅延損害金

キャッシングは条件さえ満たせば誰でも簡単に申込ができ、申込をしたその日にお金が借りられるという即日融資が可能で、大手消費者金融の即日融資は定評があります。

モビットも即日融資に対応した消費者金融として人気がありますが、仮に何らかの理由で返済が遅れたり滞納してしまうことがありますがモビットに限らずどこで借りるにしても契約を交わした以上は、返済日を守らなければなりません。

通常は毎月返済額で金利と元金を返済するわけですが、仮に返済が遅れたときは、「遅延損害金」が発生します。
遅延損害金は返済を滞納したことによって、迷惑をかけたことについての損害金を支払うというもので、利息制限法には利息と同様に遅延損害金にも制限を設けられています。
モビットの遅延損害金は年率20%と設定されており、融資に対する利用金利を加えて支払うことになります。

たとえばモビットで10万円を年率18.0%で借り入れたとすると、1日分の金利は約50円となるのでその分を利用日数に応じて支払うというのが基本です。
しかし、10万円の返済が20日遅れたとき、遅延損害金の計算はまず一日あたりの率を計算しますが、モビットは20%÷365=0.05%が一日あたりの利率となるので、10日滞納したとすると、10万円×0.05%×20日=1,000円となり、この金額が上乗せされます。

遅延損害金は滞納した日が長くなればそれだけ金額が多くなるので、少しでも早く返済するよう心がけましょう。

プロミスは消費者金融、レイクは銀行となり、バンクイックはもとから銀行、比較するならどのポイントがある?

レイクと言えば消費者金融であったのは過去の話です。
現在は消費者金融ではなく新生銀行に営業権が譲渡されているため新生銀行のカードローンレイクとなっています。
一方プロミスは三井住友フィナンシャルグループの子会社となりSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスとはなりましたが現在も変わらず消費者金融となっています。

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックと比べると新生銀行カードローンのレイクは全く違った性質を持っています。
もともとが銀行であったバンクイックと比較すると新たに銀行となったレイクはまだまだ消費者金融寄りであり、プロミスにより近い存在となります。
実際に比べてみましょう。

総量規制があります。
これは貸金業法の一つになりますので対象となるのは貸金業であるプロミスになり、銀行は総量規制対象外となります。
一番の違いはここになるでしょう。
貸金業であるプロミスは年収の3分の1が借り入れ上限となりますが、レイクとバンクイックは貸金業ではなく銀行法にのっとることとなりますので借り入れの制限は法律で決められてはいません。

金利にも違いがあります。
銀行であるバンクイックは最大でも14.5%となっており金利は低く設定されています。
それだけではなく融資限度額によって金利が決まりますので明確になっています。
レイクは18.0%、プロミスは17.8%が上限金利となっており高くなっています。
そして利用してみないとわからないといわれるほど適用金利は不明瞭になっています。

オリックス銀行のカードローンの評判が気になるときの調べ方

オリックス銀行のカードローンをこれから利用したいと思っている人が一番気になるのは、やはり評判だと思います。どうやって評判を調べるのかというと、インターネットで実際に利用をしている人の口コミをチェックすることです。インターネットをみたら、実際に利用をしている人の声をたくさん見ることができます。それらを見ることで、どんな会社なのかとか、どんな感じで借りることができるのかといったことが自然とわかるものです。

オリックス銀行カードローンの評判は、実際にとてもいいです。低金利ですし、専業主婦でも借りることができるので、とても人気があるのです。今もっとも注目されている会社でもあります。審査も通りやすいですし、簡単に借り入れができるのです。

もちろん、条件をクリアしていなかったら借り入れをすることはできません。そのため、条件をクリアしていることが大切ですが、たいていすぐに借り入れをすることが可能です。消費者金融に比べると少し遅いですが、土曜日とか日曜日、祝日をはさまなかったら2日から3日くらいで借り入れをすることが可能になります。

土曜日とか日曜日や祝日は審査を行っていないので、どうしても遅くなってしまい、5日くらいかかることもあります。オリックス銀行のカードローンを実際に使っている人から感想をきいてみるなどすることもおすすめです。とても利用しやすくていい会社ということがよくわかります。オリックス銀行は、多くの人が利用をしています。